2020母の日 ありがとうございました

f:id:hana-zakka:20200510142245j:plain

 

からんこえ、2020母の日無事終了いたしました。

昨日はお店の中も外も、

毎年の母の日とかわらず

たくさんのお客さまやちびっ子がやってきてくださいました。密に注意で。

 

残ったお花は、なんとなんと  2本(笑)

がらんとなったお店で今日は一人

何かもしトラブルがあったら、すぐに対応できるようにお店で待機しています。

 

f:id:hana-zakka:20200508142417j:plain

 

3月4月、からんこえの売り上げのの3分の1は担うべきイベントがすべて中止となり、

これからどうなっていくんだろう・・・ただただ不安しかありませんでした。

 

イベントに行かなくなり、お店番をしていたら、

初めてのお客様が次々ご来店くださる

みなさん、そんなたくさんのお花じゃなくて、2本とか3本とかお花を買っていってくださる

「なんとなくお花をお部屋に飾りたくて」

「前からここのお花は優しくて買いたかったんだけど、なかなか機会がなくて、でもはじめてきました」

 

こんな大変な時だからこそ、お花は人の心を癒してくれるんだ。

 

それなのに、花市場は人も少なく・・・

生産地ではたくさんのお花が廃棄されているという

花屋も大変だけれど・・・生産者さんはもっとたいへんだ

生産者さんが廃業されたら、私たち花屋はもうなにもできない・・・・

 

願いを込めて

「どうぞお花をよろしくお願いします」そんな言葉をFBやインスタに載せました

 

 

お店の常連さんや、毎年母の日は欠かさずご注文くださる方々、

ご紹介もありました。

昔からの知人、イベントでお出会いしたお客様、レッスンさせて頂いている生徒さん、

以前の生徒さん。スキー部の先輩、後輩、先輩のお一人はそのご家族にもお声をかけて下さいました。

そして私の今までの、最近の、いろんなシーンで出会った方、つながらせていただいた方、ご縁があった方

娘の友人、娘の学生時代の先生

からんこえの同窓会のような、まるでからんこえイベントのような(笑)・・・

たくさんのたくさんのご注文をいただきました。

その数は過去最多となり140件となりました。

 

一つ一つご注文をいただき、その数がどんどん増えていく中、

喜びとともに自分の力だけでこのご注文をちゃんと仕上げられるのか・・・日に日にプレッシャーがかかってきました。

 でも・・みなさんとやりとりさせていただいていると

みなさん、本当におやさしくて

yumikoさんのご無理のない時でよいので」

「すべてお任せします」

「いつでもいいんで、母になにかyumikoさんがいいなと思うものを送ってください」

 

とお気遣いくださいます。

 中には「売れ残りを来週おくってください」なんてかたも(笑)

そんなわけにはいきません!!(笑)

 

f:id:hana-zakka:20200510103446j:plain

 

「今年は、頑張ってる自分に送ります」

「主人も息子もくれへんし、自分でかうから~♬」って大きな紫陽花ご購入してくださったり

 

「お花をよろしくおねがいします」の気持ちをみなさんが汲んでくださってる・・・

応援してくださってる・・からんこえを、yumiko

そして花業界を

 

そう思うと自然とプレッシャーは消えていって

勇気と元気が湧いてきました。

数時間しか寝れなくてもぜんぜん疲れない、大丈夫!!

 

どの花もどの花も素敵に仕上げたい

コロナのためにきっとさみしい思いをされているだろうお母さまへの最高の贈り物を作りたい

 

それが私のみなさんへの感謝の表し方

 それしかできません

 

 

f:id:hana-zakka:20200510091351j:plain

 

ご注文いただいたイメージで一つ一つ作ります

おまかせでも、想像します

始めての場合はお伺いします

おかあさんがお好きなかんじは

シック、かわいい、はなやか、やさしい

どれでしょう?

 

f:id:hana-zakka:20200509092443j:plain

 

一つ一つのお花に

メッセージをおつけして

お花と一緒にやさしいお気持ちをお届けしたい

 

f:id:hana-zakka:20200509134050j:plain

 


これから配達に出る子は準備万端にしてここで待機(笑)

 

f:id:hana-zakka:20200510095200j:plain

 

バイトさんヤマトさんとみんなでバケツリレーしたり

宅配82件

f:id:hana-zakka:20200509124350j:plain

 

当日、天気予報は雨だったけれど大丈夫

今年もまたたくさんの子どもたちが来てくれました。

ちびっ子100円ブーケは地域に定着(笑)したのかな

一年で一番忙しい母の日にこんなことしてたらあかんのかもしれんけど

私はこれがやりたくて花屋になりました。

100円玉握って子どもたちが母の日に買いにこれるお店。

それをおうちにもって帰って

    「お母さん、ありがとう」

 

f:id:hana-zakka:20200509174232j:plain


f:id:hana-zakka:20200510102005j:plain

 

 

ママのお誕生日だからと、お小遣いでこのブーケ

俺が(笑)選んだんだぜぃ(笑)しぶいっ!!

f:id:hana-zakka:20200510114347j:plain

 

「今度の日曜日の母の日って、ここで100円でお花が買えるって聞いたんですがほんとですか?来ていいですか?」って下調べしてきてくれたしっかり者のお兄ちゃん。

f:id:hana-zakka:20200510120903j:plain

Nちゃんは、お店のお掃除もお手伝いしてくれました(笑)

f:id:hana-zakka:20200510141004j:plain

 

必ずかならず来てくださるパパと姉妹ちゃん

今年はバタバタでなんにもお話しできなかった・・・

どんどんお姉さんになってくね

毎年来てくれてありがとう。

 

f:id:hana-zakka:20200510134247j:plain

f:id:hana-zakka:20200510134344j:plain

f:id:hana-zakka:20200510142145j:plain

 

f:id:hana-zakka:20200510133639j:plain

f:id:hana-zakka:20200510124625j:plain

 

 

f:id:hana-zakka:20200510161404j:plain

毎年最後はこのパパと3人兄弟がしめてくれます(笑)

早く少年野球ができるようになるといいね。

f:id:hana-zakka:20200510164337j:plain

 

からんこえを応援してくださるみなさま

本当に本当に心から感謝いたします。

おかげさまで11回目の母の日を素晴らしいものにすることができました。

これからも自分の信じる道を自分らしく進んでいきたいと思います。

これからも街の小さな花屋としてがんばっていきますのでどうぞどうぞよろしくお願いいたします。

 

今回も、金額などは度外視して(汗)必要と思われる以上のお花を

すべて予約で仕入れました。きれいなお花ばかりでした。

素晴らしいお花を作ってくださる生産者さんに敬意を表します

そして私好みのお花をきちんとそろえてくださった仲卸さんにも感謝です

 

アルバイトのみんなも本当に本当にありがとう。みんながいなくてはこんなにたくさんのご注文を受けることはできませんでした。Sちゃん、大変な想いをさせてしまいました。ベストを尽くしてそしてちゃんとリカバリーしてくれて本当にありがとう。



f:id:hana-zakka:20200510183446j:plain

 

そしてそして・・・

娘のsakiko

仕事を終えて金曜日の夜から手伝ってくれて

伝票やメッセージのチェック、

本当に頼りになります。

日曜日のちびっ子ブーケはすべて担当してくれて、最後はへとへとになってしまってました、ごめんな。

 

 

 

許可を得てませんが・・・

あんまり楽しい話題が少ない昨今なので独断で載せちゃいます

 

今の時代、花屋だけじゃなくて、飲食も美容院もたいへんだよね・・夜中、花を束ねながらそんな会話もしたな

私たち母子がたいへんだった頃いろいろ相談に乗ってもらったMさんのお店に行って予約してきてくれたみたい

「お金を使うなら知ってる人のお店のほうがいいと思って」。

 

そうだね。

たいへんな時代だからこそ、みんなで助け合って乗り越えようね

 

こんな思いやりのあるやさしい娘に育ってくれたこと

そして私をこんな幸せな母にしてくれたこと

saki,

本当にありがとう

 

何カ月も美容院行けてないし(苦笑)なかなか汚いし(汗)髪の毛もぼさぼさやし(笑)落ち着いたら、きれいにしてもらってくるわ(笑)

 

あ、読者の皆さま付箋は気にしないでくださいね、娘と私の暗号です(笑)

 

愛犬のベルに天使の羽が生えてて

最近うちの庭になぜか居座って毛づくろいしてる野良猫

スキーしてる○○○

なかなかおもしろい娘です(笑)

 

f:id:hana-zakka:20200511121723j:plain

f:id:hana-zakka:20200511145558j:plain

 


































 

こんな時だから、おすそ分けしたく

f:id:hana-zakka:20200404134920j:plain



数日前、自宅のポストに園(養護施設大阪水上隣保館、遥学園)の封筒が入っていました。

「あれ、今頃なんだろう・・・?」

 

2月にSKI AIDでお世話になった職員さんから

「スキーに参加させていただいたMちゃんが東さんへお手紙を書きたいと、一生懸命書いておりました。

本人の希望もあり送らせていただきます。」

 

f:id:hana-zakka:20200408151639j:plain

 

いそいで開くと

きれいな字が・・・丁寧に書いてくれてる

読み進めていき  涙が

 

f:id:hana-zakka:20200408151629j:plain

 

 

たくさんたのしんで金太郎さんを、喜ばせてあげたい

 

 

なんて優しい

そして・・・なんて切ない

ただ  楽しかった、美味しかったで良い年齢なのに

 

喜ばせてあげようとこっちが思ってたはずなのに

逆にこちらが喜ばせてもらっていました

 

自分の宝物にしておこうと思っていましたが

やはりこんなたいへんなときだから

こんな優しいきもちをみなさんにもおすそ分けたいと思いました。

 

私もお返事書きました

f:id:hana-zakka:20200408154844j:plain

東さんは泣き虫だから、一時間も泣いちゃったよ

優しい気持ちをありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

ごく普通のこと

f:id:hana-zakka:20200408140426j:plain

 

世界中で新型コロナウイルスが猛威をふるっています。

今はできるだけ不必要な外出をしない・・・それだけができること。

 

申し込んでいた今春の出店イベントはすべて中止になりました。

残念ではありますが、ホッとしたというのも本音です。

 

自粛せずこのまま、コロナが広がっていったら・・・と思うとこわいです。

 

 

f:id:hana-zakka:20200408140435j:plain

 

 

卒業や退職のお花のご注文は少なく、イベントもない今

私のこの小さな店でも、正直、経営はたいへんです。

 

でも・・・

「こんな時だから、お花を家に飾りたくて」

そうおっしゃって、はじめてからんこえにご来店くださるお客様が

いらっしゃいます。

 

厳しい時代ですが

優しい色のお花とこのお店でがんばろうと思います。

 

ごく普通のことが、本当はとても幸せだったと感じます。

1日も早く日常が戻ってきてくれることを願い、今自分ができることを続けていこうと思います。

 

皆さま、どうぞご自愛ください。

 

f:id:hana-zakka:20200404182735j:plain

 

f:id:hana-zakka:20200403175637j:plain

 

来年の桜は、みんなで笑って見られますよう・・・

 

 

おかげさまで10周年。

f:id:hana-zakka:20200314154441j:plain

2020年 3月14日

おかげさまで「花と雑貨からんこえ」10周年を迎えることができました。

これも、からんこえを応援してくださるみなさまのおかげと心から感謝いたします。

 

昨日、Facebookには載せたのですが

3年前発覚した悪性リンパ腫という血液の病気の定期検診も終わり、ほっと一息。

そして本日お店は10周年。

なんだか、区切りの年なのかなあと思います。

 

今日は、卒園式、卒業式、お供えなどお花のご注文はいくつか入っておりましたが、朝からあいにくの雨。

コロナウイルス騒ぎの昨今、きっとあんまりお客さん来てくれはらへんやろうなと思ってました。

ところが、ところがです!!(笑)

常連のお客様滋賀のSさん、Kさんご姉妹が「10周年おめでとう~」とご来店くださったのをかわきりに、先ほど3時までお客様が絶えなかったのです(嬉)

何人もはじめてのお客さまもご来店くださいました。

お昼ご飯も食べられませんでしたが、本当にうれしい10周年の日になりました。

なんだかご褒美もらもらったみたいです。

 

f:id:hana-zakka:20200314154510j:plain

 

10年前、怖いもの知らずではじめたこのお店。

記念日はわかりやすいほうがいいからホワイトデーにオープンしよっ

っと突貫オープン(笑)

ちとちゃんとお店のドアをミモザでアーチに飾り付けたなあ。

 

10周年を迎えて今思うのは・・・

 

このお店で、

店を飛び出していろいろなイベントで、

数えきれないたくさんのお客様に出会わせていただき

ほぼ素人だった私が10年も大好きな花の仕事が続けられていることを感謝しなきゃなあと思います。

そしてからんこえのお客様は、みんなみんな良い人で、みんなみんな私大好きです。

お友達みたいになっていただいたり、娘や息子みたいだったり

きっとこの仕事をしていなかったら私の人生にこんなたくさんの出会いはなかったです。

それから陰に日向に、私を手伝ってくれるみんな、みんながいてくれるから繁忙期も何とか乗り切れています。

みなさん、本当に本当にありがとうございます。

 

それから、私事ではありますが、なんの心配もさせず元気でいてくれる母、自分の信じる道を歩んでいってくれている娘にも感謝です。

 

あとね(笑)この10年、真面目に一生懸命がんばった自分

一つ一つ、どのお花も、リースも、手を抜くことなく作り続けた

自分を、少しだけ(笑)ほめてあげたいとおもいます。

 

今、新しい展開も考えています。

もう少しちゃんと形になったら発表したいと思います。

 

今日のお天気は雨から曇り

そしてさっきから、日差しが・・・

晴れてきました。

      一日も早く日本、いや世界に日常がもどってきますよう・・・

 

f:id:hana-zakka:20200314154532j:plain

 

SKI AID FOR CHILDOREN 2020

f:id:hana-zakka:20200217153922j:plain

 

またまたスキーの話ですみません(汗)

スキーばっかりやってお仕事してるんかな?って感じですが はいお仕事はちゃんとしてます。前日15日は知恩時手作り市出店しました。コロナウイルスの影響か、、、人出は多くはなかったですが、季節のお花ミモザで前夜までがんばって製作したリース、スワッグ、ブーケ、ほぼ完売させていただきました。

お越しいただきましたみなさま、本当にありがとうございました。

 

知恩寺手作り市の搬出を終えて、からんこえ号に載せていた商品や什器を降ろし、翌日のスキーのための荷物を載せかえて

子どもたちに渡す賞状の準備、ボランティアさんの名札のチェック、園に渡すお礼状のリストを最終チェック。

毎年からんこえのお客さんが用意してくださる子どもたちへのお菓子の詰め合わせ、忘れず載せなきゃ

はたまた寄付をくださった方へのお礼の電話もできる限り今日中にしておきたいし。

大忙しでした。

「明日朝早いし、運転もあるし、今日も知恩寺で5時起きやったし早く寝なきゃ」

疲れていたのか速攻で眠りについたものの・・・雨の音で目が覚める・・・

 

雨や・・・それもきつい・・・

 

暖冬の影響で雪の心配が尽きなかった今年。雪は何とかあると安心していたら・・・この雨・・・

どうしよう・・・

今更中止にはできない・・・  行くしかない、やるしかない

高速道路を走るのも怖いくらいの豪雨  どうなるんやろ今日・・・

よりによってなんでこんなきつい雨なん(怒)

 

途中コンビニによりトランプとウノを買い、隠し持っておくことに(雨で子どもたちが滑るの嫌がったらこれで遊ぼう)

  

ski aid for children  は

近年社会問題になっている児童虐待などをはじめ様々な家庭の事情で、養護施設で暮らす子供たちに、一年に一度スキーを通して、とびっきり楽しい時間を過ごしてもらおうという活動です

16年前個人ではじめた活動ですが、学生時代のスキー部の仲間に支えてもらい、スキー部OBOG会から協賛いただき、またスキー部内外のたくさんの方に応援頂く活動となっています。

 

たくさんのやさしい思いが集まって実現できているこの招待

なんとしても今日一日子どもたちに楽しく過ごしてもらいたい

東京から、長野から、東海から、関西から集まってくれたボランティアのみんなも

ただただその思いだけで子どもたちとスキーをしてくれました。

 

すると・・・

 

雨はずっと降っていたと思いますが、誰一人「雨いやだ」とか「濡れるの嫌だ」とかいう子もおらず、

雨のおかげでお客さんめちゃくちゃ少なく、リフト待ちもなく、ゲレンデも広く使えたので、子どもたちは何回も何回もリフトに乗って滑ることができました。

雨で雪はほどよくしまっていてとても滑りやすく、はじめて板を履いた子どももみんなあっという間に上達し、それぞれ思う存分スキーを楽しんでくれました。終了時間になっても「まだ滑りたい」と板を担いでゲレンデを登って滑り降りてくる猛者たちも続々登場(笑)

 

 そんな子供たちを見て、ボランティアのみんなも「よかった」ととてもうれしそうでした。

 

  私の今までの人生で一番つらかった時に、不思議なご縁で養護施設の子どもたちと出会いました。あれから一年一年、一回一回、決して私一人ではできないことを、たくさんの方にご支援いただき、15回も積み重ねてくることができました。

 もしかしたら私が神様からいただいたこの世でのお役目は(笑)、悲しい思いをしてきたであろうあの子たちに、やさしい大人がたくさんいることを伝えることなのかなと思ったりします。

 

こんな天気だったのに・・・子どもたち、みんなこんな喜んでくれた

 

奇跡  という言葉が浮かんできました。

 

そう、これは奇跡

大人も子どもも

このスキーエイドにかかわってくださるみんなが起こした・・・きっとこれは奇跡なんだとおもいます。

 

すべての子どもたちが幸せに過ごせる日がくることを願ってやみません。

 

支援してくださったすべての方に心から感謝いたします

 

2020.2.16  東 由美子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

北へ

f:id:hana-zakka:20200126130623j:plain

 

2020年、2度目のブログがいきなり雪山ですみません。

でも本当にきれいなんで、みなさんにも見て頂きたく

 

先週末、娘と行ってきました。

北海道ニセコです。

 

私はスキー、娘はボード。

女二人旅は、まるで合宿(笑)

7時に起きて7時半に朝ごはん食べて8時半にはゲレンデにいて

5時まで滑る。

 

最終日2時50分のバスに乗って帰途につかなあかんのに

2時過ぎまで滑ってしまう

体育会系親子です。

 

f:id:hana-zakka:20200129174152j:plain

アンヌプリ山頂

たくさんの外人さんが板担いで登っていかはりました

いつかうちも板担いで登って滑りおりてみたいなあ(はよやらなあかん汗)

あの上に登ったらどんな景色が見えるんかなあ

滑り降りたら最高やろうなア

 

 

f:id:hana-zakka:20200129174219j:plain

お星さまもキラキラ

 

f:id:hana-zakka:20200129174245j:plain

この黒い丸の中に私います(笑)

自己責任で滑るニセコルール

ドキドキだけど挑戦

 

 

初めてお見せする姿(笑)

f:id:hana-zakka:20200129174306j:plain

 

 

学生時代スキー部で冬はほとんど雪山にいました。

卒業しても山から離れられず、ちゃんと就職せず夏はバイト、冬はスキー教師・・

気ままな独身時代を過ごさせてもらいました。

 

結婚し子どもを産み育て、家族で毎年スキー旅行。

でも・・・ある日突然生活は一変しました。

それから、本当にいろんなことがありました。

 

人生巡り巡って・・・またこうやってこんな美しい雪山に来ることができ、

元気で滑ることができて

本当にほんとうに、幸せなことだなあと思いました。

決して一人では作れない素敵な時間をプレゼントしてくれる娘のsakiko

に心から感謝です。

 

新たな気持ちでまたお仕事頑張るぞって思っています。

 

 

 

 

2020年 明けましておめでとうございます。

f:id:hana-zakka:20191231113739j:plain

 

2020年明けましておめでとうございます。

こちらのブログでは年末のご挨拶もできず、申し訳ありませんでした。

 

おかげさまで、2019年も大きなアクシデントなく、すべてのお仕事を無事終わらせていただきました。

心から感謝いたします。

 

 

f:id:hana-zakka:20191231130117j:plain

 

例年のことながら、11月からはじまったイベントラッシュ、クリスマス、年末と、ラスト2カ月は、全く息つく暇もなく、

ただただ、一生懸命走りました。

途中、今年は体調が悪くなった時もあって・・・あんまりむちゃくちゃしたらあかんなと、心の底から反省しました。

 

 

からんこえをはじめて今年で10年になります。

「3年がんばって、無理だったらお店をもつのはあきらめよう」

そう心に決めていました。

 

10年間、しんどいことも少しはあったような気もしますが、

ほぼ忘れていて(なんと良い性格でしょう笑)

 

自分の大好きなお花に囲まれて

たくさんのやさしい人に支えてもらって

私の花を「好き」「素敵」と言ってくださるたくさんのお客さまに出会わせていただきました。

楽しくて、幸せな10年間でした。

 

 

10周年を迎えたら、少し新しい展開を考えようかなあと・・・この数年考えるようになりました。

少しずつ頭の中で思い描いてきた新しいからんこえ。

今年、本気で取り組もうかなあと思っています。

 

決まったら、必ず真っ先にこのブログでお伝えします。

 

2020年も花と雑貨からんこえ、ならびに東由美子

よろしくお願いいたします。

 

みなさまにとって、この新しい年が、健康で幸多い一年になりますよう・・・